おバカの戯れ言



なんか、思いついたら書きます。(不定期更新です)
この『おバカの戯れ言』というタイトルは、前のバイト先の上司が言ったものです。
詳しくはふせますが、「そんなもんは馬鹿の戯れ言だ」と言ったのが、
私にはツボだったので(笑)、そのまま拝借させて.........
もらうのは、なんだったので(笑)、かわいらしく(?)『お』をつけました。
この戯れ言では本当にくだらないことから、真剣なことまで
私が思ったことを、本当に自分勝手に書きます。
なので、読み飛ばしても大丈夫です。(何が?)


※小さいですが、お茶をクリックして進んでください。


【戯れ言その一】このページについて
【戯れ言その二】名前について
【戯れ言その三】一人称について

【戯れ言その四】ギョーザちゃんとシュウマイ君について
【戯れ言その五】心の中にあるもの
【戯れ言その六】ギョーザちゃんとシューマイ君について(2)
【戯れ言その七】ギョーザちゃんとシュウマイ君について(完結編)
【戯れ言その八】エスカレーターについて《地元編》
【戯れ言その九】エスカレーターについて《幼少編》
【戯れ言その十】エスカレーターについて《動く歩道編》
【戯れ言その十一】好きなアーティストについて:壱
【戯れ言その十ニ】好きなアーティストについて:弐
【戯れ言その十三】好きなアーティストについて:参






広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー